ジュースで飲むのがNGの訳

食後に飲むサプリメントは、水で飲みこむ事が基本です。
サプリメントを水以外で取り入れると、飲みにくさが発生したり、吸収に影響を与えます。

炭酸でサプリメントを飲もうとしても、泡が邪魔をして、飲み込むタイミングがつかめなくなります。

サプリメントを飲むだけならば、特に気にせずお茶でも構いませんが、お茶に含まれる成分が吸収を妨げる可能性はあります。
お茶の種類によって影響は異なりますし、吸収に影響を与えない物もあります。

薬を飲む場合も同様で、水で飲む事が無難ですから、手元にない場合は仕方がありませんが、なるべく気を付ける事が大切です。

ジュースもお茶と同様で、十分な成分の吸収ができなくなり、サプリメントで栄養補給を行っても、効果が発揮されなくなります。
子供の頃からジュースで飲む習慣が身に付くと、大人になってもジュース以外で飲み込めなくなります。

苦いサプリメントを簡単に飲ませる方法として、子供向けにジュースは選ばれますが、子供に必要な栄養が吸収されず、服用の効果は限定的です。
子供の健康と栄養補給を思うなら、飲みにくさはあっても、ジュースやお茶を避ける事が無難です。
野菜や果物には苦味があり、慣れると難なく食べられます。

取り入れる物の種類によって、最適な方法は変わり、正しい取り入れ方を行わないと、栄養吸収は不十分です。
食べたり飲んだ物が体の一部になるので、吸収される良い方法で取り入れ、健康の実現と維持を行います。

サプリメント同士に相性ってあるの?サプリメントは食前?食後?食間?